タロットカードペンタクルの10の意味!恋愛占いで相手の気持ちを知りたい!

タロットカード小アルカナ「ペンタクルの10」が、タロット占いの結果で出た時にはどんなことを意味しているのでしょうか?

今回は、恋愛について占った場合の解釈について、正位置・逆位置それぞれの意味を書いていきたいと思います。

片思い・復縁・不倫について占った場合に「ペンタクルの10」のカードが伝えようとしている「相手の気持ち」について、解釈の一例になります。

タロットカードが伝えようとしているメッセージを読み取っていただければと思います。

それでは、タロットカード小アルカナ「ペンタクルの10」の世界をのぞいてみてください!!

タロットカード小アルカナペンタクルについての解釈一覧はこちらです!

 

ペンタクルの10のキーワードと基本的な意味について!

 

正位置 キーワード:物質的豊かさ・相続・組織・繁栄・財産・裕福

逆位置 キーワード:見せかけ・浪費・家族の確執・破産・消費・離婚

 

ペンタクルの10のカードの意味

ペンタクルの10のカードを見てみると、一組の夫婦と子供、老人、そして2匹の犬が描かれています。

大変裕福に感じられ、経済的に安定している様子です。

このカードは、物質的な豊かさや繁栄を示しています。相続や継承を意味していることもあります。

逆位置では、組織が崩れてしまう、家族がバラバラになってしまうなど、お金や物質に関するトラブルを暗示している可能性があります。

 

恋愛占い 片思い 相手の気持ち「ペンタクルの10」が意味していることは?

 

ペンタクルの10のカード 片思い 相手の気持ち 正位置 意味

相手の方は、あなたに関心は持っているかもしれません。

心にも金銭的な面でも余裕を持っているようですし、人付き合いも多い方ではないでしょうか。

あなたが相手の方と恋愛関係になる事を強く望んでいるならば、積極的に会話したり、集まりがあれば参加するなど、コミュニケーションを取る機会を持つことも大切かもしれません。

相手の方のあなたに対する印象は良いと思いますので、焦らずに仲良くなる努力をしてみてはいかがでしょうか。

 

ペンタクルの10のカード 片思い 相手の気持ち 逆位置 意味

相手の方は、今は恋愛する心の余裕がないかもしれません。

仕事が大変であったり、家族関係で問題があったりなどあまり良い状況でないように感じられます。

仲良くなる機会があっても、すれ違いが生じたり、二人の間に問題が起きてしまったりなど上手くいかない可能性があります。

今は良いタイミングではないようですので、焦らずに時を待ったほうが良さそうです。

 

恋愛占い 復縁 相手の気持ち「ペンタクルの10」が意味していることは?

 

ペンタクルの10のカード 復縁 相手の気持ち 正位置 意味

相手の方は、あなたに気持ちが残っているように感じます。

楽しかった二人の思い出を振り返る事もあるのかもしれません。

タイミング的にも心に余裕があるようですので、連絡を取ってみる事で復縁ににつながる可能性はあるようです。

二人で話をしながら過去の楽しかった時を思い出し、懐かしい気持ちになるかもしれません。

あなたが相手の方との復縁を強く望んでいるならば、正直な気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

 

ペンタクルの10のカード 復縁 相手の気持ち 逆位置 意味

相手の方は、あなたとの復縁を考える余裕はない状況かもしれません。

何か問題を抱えていて、経済的にも大変な状況である可能性もあります。

連絡を取る事で復縁が叶う可能性もあるかもしれませんが、結果的に何か問題が起きて上手くいかなくなる事も考えられます。

相手の方との復縁があなたにとっての幸せな選択であるのかを、冷静に考えてみることも大切かもしれません。

 

恋愛占い 不倫 相手の気持ち「ペンタクルの10」が意味していることは?

 

ペンタクルの10のカード 不倫 相手の気持ち 正位置 意味

相手の方は、あなたとの関係を真剣に考えているかもしれません。

まだ、心に迷いがあるかもしれませんし、正式なパートナーになりたいと思っているのかもしれません。

あなたの気持ち次第という事もあります。

二人にとってどのような選択が幸せであるのか、これから困難なことにぶつかっても乗り越えていけるか、二人で話し合う時間を取る事も大切かもしれません。

何らかの答えを出すべき時なのではないでしょうか。

 

ペンタクルの10のカード 不倫 相手の気持ち 逆位置 意味

相手の方は、あなたとの今後の事を真剣に考えているようです。

二人の関係を前に進めようとした時に、困難なことを乗り越えられるかどうか悩んでいる部分もあるのかもしれません。

二人が正式なパートナーになる事を望んでいるのか、それともこれ以上の関係は望んでいないのか、あなたの気持ち次第でもあるようです。

お互いにどのような気持ちであるのかを、冷静に話し合うことも必要なタイミングであるのではないでしょうか。

 

ペンタクルの10のまとめ!

今回は、タロットカード小アルカナ「ペンタクルの10」について書かせていただきました。

大好きな人に気持ちを伝えてお互いに好きだと分かったその瞬間、それはたまらなく幸せな瞬間として記憶に残ると思います。

『好きです…』と告白することは、とても勇気がいる事もあります。

頭でいろいろ考えて『好き』という一言が言えずに、後悔したことはないでしょうか。

どんなにその人の事が好きでも・・・

恋愛関係になりたいと思っていても・・・

相手の方が自分を好きではないかと感じていても・・・

『付き合ってほしい…』という言葉を言う勇気がなくて、その縁が過ぎ去ってしまう事もあると思います。

自分に自信がなくても、その一瞬が幸せな未来につながるように勇気を出してみませんか(^^)

愛する気持ちが二人の関係を優しく包んでくれますように・・・💗