タロットカードペンタクルの2の意味!恋愛占いで相手の気持ちを知りたい!

タロットカード小アルカナ「ペンタクルの2」が、タロット占いの結果で出た時にはどんなことを意味しているのでしょうか?

今回は、恋愛について占った場合の解釈について、正位置・逆位置それぞれの意味を書いていきたいと思います。

片思い・復縁・不倫について占った場合に「ペンタクルの2」のカードが伝えようとしている「相手の気持ち」について、解釈の一例になります。

タロットカードから伝わるメッセージを大切にしながら読み取っていただければと思います。

それでは、タロットカード小アルカナ「ペンタクルの2」の世界をのぞいてみてください!!

タロットカード小アルカナペンタクルについての解釈一覧はこちらです!

 

ペンタクルの2のキーワードと基本的な意味について!

 

正位置 キーワード:柔軟性・バランス・交流・自転車操業・堂々巡り・同時並行

逆位置 キーワード:バランスが取れない・不安定・適当・計画性がない・いいかげん

 

ペンタクルの2のカードの意味

ペンタクルの2のカードを見てみると、大道芸人らしき人物が2つのペンタクルを使ってジャグリングをしています。

この人物の後ろには波がうねった海と船が描かれています。

2つの事をバランス良く同時に行っている様子を示しており、臨機応変に乗り切っていることを暗示しています。

逆位置では、バランスが取れなくなってきていることを示しています。状況をよく把握することが必要かもしれません。

 

恋愛占い 片思い 相手の気持ち「ペンタクルの2」が意味していることは?

 

ペンタクルの2のカード 片思い 相手の気持ち 正位置 意味

相手の方は、あなたに対して関心は持っているようです。

お互いに、恋愛と仕事や勉強などバランスを取りながらお付き合いできれば良い関係を築けるかもしれません。

あなたの気持ちが伝われば、恋愛関係になれる可能性もあるようです。

ですが、恋愛以上に仕事を優先にすることもあるかもしれませんので、相手の方の状況を理解してあげることは必要かもしれません。

気遣いを忘れずに、良い関係を築いていく努力は必要ではないでしょうか。

 

ペンタクルの2のカード 片思い 相手の気持ち 逆位置 意味

相手の方は、あなたに関心は持っているかもしれません。

あなたの気持ちが伝われば、恋愛関係になれる可能性もあるようです。

ですが、仕事や勉強などほかの事が忙しくて関係が上手くいかなくなることも考えられます。

気持ちのすれ違いで短いお付き合いになってしまう可能性もあります。

相手の方の状況を理解してあげることが大切かもしれません。

 

恋愛占い 復縁 相手の気持ち「ペンタクルの2」が意味していることは?

 

 

ペンタクルの2のカード 復縁 相手の気持ち 正位置 意味

相手の方は、あなたに対しての気持ちは残っているかもしれません。

過去にうまくいかなかったこともお互いに反省することで、バランスの良いお付き合いがでるようになるかもしれません。

もし復縁が叶ったとしても、お互いへの気遣いも大切にする必要があるようです。

復縁が上手くいっても、恋愛を中心に考えるよりも、仕事や趣味や友人関係も大切にすることで、気持ちのバランスもとれて楽しく過ごせるのではないでしょうか。

 

ペンタクルの2のカード 復縁 相手の気持ち 逆位置 意味

相手の方は、あなたへの気持ちは残っているかもしれませんが、心にゆとりがないかもしれません。

連絡を取ることができれば、少しずつ関係を取り戻すことはできるかもしれませんが、気持ちが不安定で順調にはいかない可能性もあります。

相手の方も仕事などに忙しく心の癒しが欲しいこともあるかもしれません。

あなたが相手の方との復縁を強く望んでいるならば、今は時を待つか、相手の気持ちを尊重してお付き合いする努力が必要かもしれません。

 

恋愛占い 不倫 相手の気持ち「ペンタクルの2」が意味していることは?

 

ペンタクルの2のカード 不倫 相手の気持ち 正位置 意味

相手の方は、あなたとの現在の関係に充実感を感じているようです。

今はバランスよくお付き合いができている状況であるのかもしれません。

ですが、二人の関係がこの先も安定した状態が続くかどうかは難しいかもしれません。

お互いに気付いていることもあるかもしれませんが、解決しなければいけないことからも目をそらさずに、時には二人で話し合う時間を取る事も必要なのではないでしょうか。

 

ペンタクルの2のカード 不倫 相手の気持ち 逆位置 意味

相手の方は、現在の状況に少し疲れを感じているかもしれません。

二人の関係を続けるために犠牲にしていることや、問題点を感じ始めているのかもしれません。

あなた自身も今の関係に不安を感じていたり、相手の方の様子が心配であると感じているのではないでしょうか。

お互いに時間を作れそうな時に、冷静な気持ちで今後の事を話し合ってみることも大切かもしれません。

 

ペンタクルの2のまとめ!

今回は、タロットカード小アルカナ「ペンタクルの2」について書かせていただきました。

本当はもっと恋愛を楽しみたいのに、毎日の仕事が忙しくて時間が作れないと感じる事はないでしょうか。

やっと大好きな人とお付き合いができたのに、なかなかデートする時間がないという事もあるかもしれません。

限られた一日24時間の中で、何を優先してどんなふうに過ごしたいかは人それぞれ考え方は違うと思います。

もしかしたら、恋愛することを優先すれば少しずつでも大好きな人と過ごす時間や話をする時間を増やすことはできるかもしれません。

恋愛を優先したいか、今は他の事が楽しく感じるのか、それは自分の心が一番わかっているのかもしれません。

もしも、愛する人と大切な時間をもう少し作れたらと心から願っているならば、ほんのちょっとずつでも恋愛について考える時間を増やしてみると何かが見えてくるかもしれません(^^)

あなたが心から笑顔になれる愛する人との素敵な時間を、これから先もたくさん過ごすことができますように・・・💗