タロットカードソードの10の意味!恋愛占いで相手の気持ちを知りたい!

タロットカード小アルカナ「ソードの10」が、タロット占いの結果で出た時にはどんなことを意味しているのでしょうか?

今回は、恋愛について占った場合の解釈について、正位置・逆位置それぞれの意味を書いていきたいと思います。

片思い・復縁・不倫について占った場合に「ソードの10」のカードが伝えようとしている「相手の気持ち」について、解釈の一例になります。

タロットカードからのメッセージを読み取る際の参考にしていただければと思います。

それでは、タロットカード小アルカナ「ソードの10」の世界をのぞいてみてください!!

タロットカード小アルカナソードについての解釈一覧はこちらです!

 

ソードの10のキーワードと基本的な意味について!

 

正位置 キーワード:絶望・失敗・リセット・終わり・破滅・破産

逆位置 キーワード:苦しみの終わり・敗者復活・再挑戦・救われる・生き残る

 

ソードの10のカードの意味

ソードの10のカードを見てみると、赤い布で覆われた一人の男性が横たわり、背中には10本の剣が刺さっています。

背後の景色は、夜が明けて明るくなろうとしている様子が描かれており、一つのことが終わり何かが始まろうとしていることも感じられます。

一つの物事が終わりを迎え、絶望的な出来事と感じることもあるかもしれませんが、それは新しい事の始まりを意味しているのかもしれません。

逆位置では、苦しみが終わって現状を克服し、次に向かうことを暗示していることが多いようです。

 

恋愛占い 片思い 相手の気持ち「ソードの10」が意味していることは?

 

ソードの10のカード 片思い 相手の気持ち 正位置 意味

相手の方は、あなたの方には気持ちは向いていないようです。

今まで相手の方を想っていたあなたの気持ちも、リセットしたくなるような出来事が起きるかもしれません。

恋愛関係になる事は難しいという事を、相手の様子から感じるようになるのかもしれません。

あなたの幸せが大切ですので、冷静な気持ちで判断することが大切です。

これからの恋愛にプラスとなるように気持ちの切り替えが必要な時のようです。

 

ソードの10のカード 片思い 相手の気持ち 逆位置 意味

相手の方は、あなたに好意は持っていないかもしれません。

何か心の傷が癒えない状況から立ち直ったところのようにも感じます。

今は、恋愛することに積極的な気持ちにはなれないようです。

新しい恋愛には、もう少し時間が必要なのかもしれません。

相手の方の様子を見ながら、今は時を待ったほうが良さそうです。

 

恋愛占い 復縁 相手の気持ち「ソードの10」が意味していることは?

 

ソードの10のカード 復縁 相手の気持ち 正位置 意味

相手の方は、あなたとの復縁は考えていないようです。

お互いの関係をはっきりと終わりにしたいと思っているのかもしれません。

まだ傷ついた心も癒されていないのではないでしょうか。

あなたにとっても復縁が幸せな選択であるのかを、冷静な気持ちで考えてみることも大切かもしれません。

新しい恋愛を考える、気持ちの切り替えが必要な時であるのではないでしょうか。

 

ソードの10のカード 復縁 相手の気持ち 逆位置 意味

相手の方は、心の傷がやっと癒されて前に進もうという気持ちになりつつあるようです。

あなたとの復縁は、望んでいないかもしれません。

新しい環境や、新しい人の中でやり直したいと思っているのではないでしょうか。

あなたにとっても復縁がより幸せな選択ではないのかもしれません。

気持ちを切り替えて、新しい恋愛に前向きになることも大切かもしれません。

 

恋愛占い 不倫 相手の気持ち「ソードの10」が意味していることは?

 

ソードの10のカード 不倫 相手の気持ち 正位置 意味

相手の方は、現在の二人に関係が終わりになる事を感じているようです。

あなた自身もお互いの関係の中で、乗り越えられないものを感じているのではないでしょうか。

心の疲れも限界に達しているのかもしれません。

お互いに納得のいく形で終わりを迎えることができるのではないかと思います。

今は苦しいこともあるかもしれませんが、自由な気持ちで自分の幸せを大切に前に進んでみてください。

 

ソードの10のカード 不倫 相手の気持ち 逆位置 意味

相手の方は、これからの事について何らかの決断をしたいと思っているようです。

あなた自身も、話し合わなければいけないのではないかと感じているのではないでしょうか。

二人の幸せを考えた時に、別れを選択するのか、それとも困難なことを乗り越えて正式なパートナーになる事を選択するのか、答えを見つけるタイミングであるのかもしれません。

お互いに納得する形で答えを出すことができるように、冷静な気持ちで話し合う時間を作ってみてはいかがでしょうか。

 

ソードの10のまとめ!

今回は、タロットカード小アルカナ「ソードの10」について書かせていただきました。

人と人との縁は、始まりがあれば終わりもあり、ずっと続く縁もあれば、ほんの短い期間だけの縁もあると思います。

恋愛関係も、片思いで終わることもあれば、長いお付き合いになる事もありますし、結婚することになる縁もあります。

どんな出会いであっても、二人の間には大切な意味があって出会っているのではないかと思うのです。

ですので、どんな始まりでも、どんな終わりでも、そして永遠の関係でも、出会ってよかったと思える関係でありたいものです(^^)

一つ一つの大切な出会いがあなたの素敵な人生につながっていきますように・・・💗