タロットカードワンドの4の意味!恋愛占いで相手の気持ちを知りたい!

タロットカード小アルカナ「ワンドの4」が、タロット占いの結果で出た時にはどんなことを意味しているのでしょうか?

今回は、恋愛について占った場合の解釈について、正位置・逆位置それぞれの意味を書いていきたいと思います。

片思い・復縁・不倫について占った場合に「ワンドの4」のカードが伝えようとしている「相手の気持ち」について、解釈の一例になります。

タロット占いが、あなたと相手の方との関係をより良い方向に向けるお手伝いとなれば幸いです。

それでは、タロットカード小アルカナ「ワンドの4」の世界をのぞいてみてください!!

タロットカード小アルカナワンドについての解釈一覧はこちらです!

ワンドの4のキーワードと基本的な意味について!

 

正位置 キーワード:喜び・祝福・休息・結婚・出会い・地元
逆位置 キーワード:正位置と同じ

 

ワンドの4のカードの意味

ワンドの4のカードを見てみると、4本の棒の上には花輪が飾られており、花束を持った二人が立っています。

喜びや安らぎを感じられるカードです。

精神的な喜びや、心の調和などを表し、心が休まるような喜ばしいことを暗示していることが多いようです。

このカードは、逆位置の解釈も正位置と同じとなります。

 

恋愛占い 片思い 相手の気持ち「ワンド4」が意味していることは?

 

ワンドの4のカード 正位置 意味

相手の方は、あなたに対して好意を持っているようです。

一緒にいることで楽しい気持ちや安心感などを感じているのではないでしょうか。

近くなれる機会を少しずつ作っていきながら、タイミングを見て気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

お互いが同じ気持ちであると感じているのならば、積極的に行動してみてください。

恋愛関係になる可能性があることを暗示しています。

 

ワンドの4のカード 逆位置 意味

ワンドの4は、正位置と逆位置の意味はほとんど変わらないといわれています。

逆位置で出た場合は、若干気持ちの面で不安定だったり、迷いがあったりという事はあるのかもしれません。

ですが、好意は持っているようですので、穏やかな気持ちでコミュニケーションを取る機会を取ってみるなど、仲良くなる機会を作ってみる事も大切かもしれません。

恋愛関係になる可能性はあるようですが、安心しすぎずに相手の気持ちも考えつつ、気持ちを伝えていく努力をしてみてはいかがでしょうか。

 

恋愛占い 復縁 相手の気持ち「ワンド4」が意味していることは?

 

ワンドの4のカード 正位置 意味

相手の方も、あなたに対しての気持ちは今でも良い感情を持っているようです。

過去の記憶も楽しかったこととして、思い出すこともあるようです。

コミュニケーションを取る機会を積極的に持つようにすれば、復縁が叶う可能性はあるのではないでしょうか。

楽しかった二人の思い出を話し合ったり、気持ちを少しずつ伝えながら、焦らずに関係を取り戻す努力をしてみてはいかがでしょうか。

 

ワンドの4のカード 逆位置 意味

ワンドの4は、正位置と逆位置の意味が大きくは変わらないようです。

ですが、逆位置で出た場合は、少し慎重に行動してみてください。

相手の方も、あなたに対して今も良い感情を持っているようです。

お互いの気持ちを考えながら、過去の楽しかった関係を取り戻せるように努力をしてみてはいかがでしょうか。

少し速度はゆっくりかもしれませんが、復縁が叶う可能性はあるようです。

 

恋愛占い 不倫 相手の気持ち「ワンドの4」が意味していることは?

 

ワンドの4のカード 正位置 意味

相手の方も、あなたと一緒にいる時間は楽しく幸せであると感じているようです。

しかし、将来のことを真剣に考えているという状態ではないようです。

今が楽しいという気持ちで、先のことはあまり見えていない状態であるのかもしれません。

今後のことをもっと話し合いたいと思っているとするならば、焦らずに少しずつ話を進めたほうが良いかもしれません。

相手の気持ちを考えながら、今が幸せであると感じているならば無理をせずに少しずつが良いのではないでしょうか。

 

ワンドの4のカード 逆位置 意味

ワンドの4は正位置と逆位置の意味は大きくは変わらないようです。

ですが、少し楽しい気持ちの中に不安な気持ちもあるのかもしれません。

二人でいる時間、他のことを気にせずに楽しく過ごせているかどうかという事に対しては、必ずしもイエスとは言えないかもしれません。

お互いに二人で過ごす時間を幸せに感じているとするならば、今を大切にしながら、今後のことも少しずつ考えてみてはいかがでしょうか。

 

ワンドの4のまとめ!

今回は、タロットカード小アルカナ「ワンドの4」について書かせていただきました。

幸せに向かって前に進んでいくことは、簡単なようで難しく感じることもあるかもしれません。

遠回りをしているように感じることもあるのではないでしょうか。

でも、その一つ一つの経験が、幸せにつながる道の途中であるのかもしれません。

素敵な人と幸せになりたいという気持ちを大切にしながら、前進していきたいものです(^^)

愛する人にしっかりと気持ちが伝わりますように・・・💗