僕らのイケメン青果店(韓国ドラマ)人物相関図とあらすじ感想!最終回の視聴率は?

出典:ameblo.jp

2011年に韓国で放送されたドラマ『僕らのイケメン青果店』は、日本でもテレビで放送され、今も動画・DVDなどで観ることができます。韓国の人気俳優イ・チャンウクがさん主演した青春ラブストーリー。

『僕らのイケメン青果店』は、韓国の実話をもとにして作られました。小さな青果店から始めた事業を、大きな食品流通会社に成長させた韓国の青年実業家の実話から、このドラマが作られています。

Sponsored Links

『僕らのイケメン青果店』の人物相関図

出典:TBS

人物相関図に記載されている中から、簡単にキャスト紹介をしていきたいと思います。
まずは、中心の主役2人から!

チ・チャンウク:ハン・テヤン役

母はいないが、祖母の愛情を受けて真っ直ぐに育つ。野菜が大好きで、夢は青果店を開くこと。祖母亡き後は妹テインを立派に育てるため、大学にも進学せず働いている。
○長所:いかなるピンチも乗り越えようとする前向きさと粘り。他人を思い遣る優しさと、過ちを認める素直さ、優れたトーク力。どんな相手の心も溶かしてしまう太陽(テヤン)のような魅力。
×短所:優しすぎて、自ら傷つくことも。思ったら即行動し、人を巻き込む。
♥恋愛:純粋で一途。
出典:cinemart

ワン・ジヘ:チン・ジンシム/モク・カオン役

孤児のため教会の施設で育つが、ある事件をきっかけに、親友カオンの身代わりとなり、ジンシムからカオンに。財閥、モクヨングループの令嬢として育ち、一生懸命勉強し、海外留学。帰国後は、後継者として父を支えられるよう、身分を隠して青果卸市場で働きながら経験を積んでいる。
○長所:賢く、しっかり者。肉体労働も厭わず、偏見がない。
×短所: 勝ち気で、怒らせると怖い。
♥恋愛: 自分の意思があり、相手を引っ張り、夢を応援するタイプ。
出典:cinemart

Sponsored Links

そして、出演するイケメン達!

ジヒョク(超新星):ユン・ホジェ役

中流家庭に育ち、ごく人並みの人生を歩んできた、大韓民国の「平均的」青年。大学ではコンピュータ工学科と経営学科を専攻し、TOEIC940点、ワープロ検定1級、情報処理の資格を持つ。就職活動は、書類審査で落ちまくっている。大きな期待をかけてくる母親がプレッシャー。
○長所:勉強家で、幅広い知識をもっている。義理堅い。
×短所: 融通がきかず、社会生活への適応能力は低め。
♥恋愛: 一目惚れするタイプ。
出典:cinemart

シン・ウォンホ:イ・チャンソル役

芸能マネジメント会社でアイドル候補生として9年間、歌とダンスを練習してきたが、デビュー直前に女性問題が発覚。契約を切られ、路頭に迷うなか、「新鮮マン」のメンバーに。デビューにあわせ、事務所が決めたイメージは「正直で生意気でシック」。
○長所:どの世代の女性も虜にする可愛いルックスと抜群の愛嬌。
×短所: 礼儀知らずで生意気。
♥恋愛: 甘え上手。年上の女性の母性本能をくすぐり、引っ張ってもらうタイプ。
出典:cinemart

イ・グァンス:ナム・ユボン役

代々、農業を営む家に生まれ、農業のことなら右に出る者はない。「若き営農者」という賞も受賞しており、村では「最高の結婚相手」と評判だが、恥ずかしがり屋でいまだ独身。独り身の寂しさのため人恋しさが募るなか、テヤンに出会う。
○長所:素朴で純粋。癒し系のオーラあり。
×短所: 人がよすぎて損をすることも。
♥恋愛: 奥手で純情。好きになった相手に尽くし、温かく見守るタイプ。
出典:cinemart

ソンハ:チョン・ギヨン役

寡黙で、多くの謎を抱えたミステリアスな青年。「新鮮マン」がチンピラに絡まれたとき、見事な拳で窮地を救った。住む場所もなく、なかば浮浪者のような暮らしをしていたところ、テヤンの一言で「新鮮マン」に仲間入り。実は、テヤンと同じく親のない境遇で育った苦労人。
○長所:正義感が強く、真面目。拳の強さはピカイチ。
×短所: 無口なため、誤解されがち。
♥恋愛: 謎。
出典:cinemart

キム・ヨングァン:イ・スル役

母親がオーナーのスル・スポーツクラブの若社長。仕事ばかりの母に寂しさを感じながら育つ。趣味は運動と金を無駄に使うこと。かつては100キロ以上の巨漢だったが、ダイエットをしてナイスボディに。ベジタリアン・サークルも主催。
○長所:レディーファーストで母親思い。軽薄そうで実は温和。
×短所: お坊ちゃま育ちで世間知らず。
♥恋愛: 操縦が難しいほど、燃えるタイプ。基本的にツンデレだが、後ろから見守るナイト的行動も。
出典:cinemart

キャスト紹介写真出典:TBS

『僕らのイケメン青果店』のあらすじと感想

※ちょっとネタバレ注意です!

少年テヤンは、同じ中学に通う少女ジンシムに恋をします。親しくなった2人は互いに好意をいだいているようですが、そんなある日事件が起きてしまいます。そして、少年テヤンと少女ジンシムは離れ離れになってしまうのでした。


出典:ameblo.jp

大人になったテヤンは、青果卸売市場で働き始めるのでした。そこで、ある女性カオンと出会います。この出会いが、後に偶然で信じられないような出会いであったことに気づきます。


出典:shop.cinemart.co.jp

実は・・・カオンは、テヤンが少年時代に離れ離れになった初恋の相手ジンシムだったのでした。テヤンにとって初恋の女性ジンシムは、大人になった今でも忘れられずにいる心の中でずっと愛し続けてきた人でした。

少年時代に離れ離れになり、大好きだったのにもう会えないと思っていた女性・・・。そんな、初恋の人が、突然目の前に現れたら皆さんならどうしますか!?

例えドラマの中だとわかっていながらも、テヤンがカオンがジンシムだと気付くまでの流れが、観てる私たちをドキドキさせます。テヤンの心の中を感じれば感じるほど、時には切なくなりながらドラマに引き込まれてしまいます。

テヤンが青果店での事業を展開するその過程のドラマの流れも、もちろん魅力あふれる展開があります。しかし、それよりなによりテヤンの恋が実るかどうかが、観ている私たちを夢中にさせてしまいます。


出典:Yahoo!ブログ

現実でもドラマでも、誰かを愛することは人を夢中にさせ、ドキドキさせて、時には切なくさせる。愛することとは不思議な魅力を持っています。それゆえに恋愛ドラマは、時には視聴者をまるで自分が恋をしているかのように錯覚させてしまうのかもしれません。

イケメン俳優イ・チャンウクさんと美人女優ワン・ジヘさんが、観ている人をドラマの中に引き込んで心をキューンと締め付けてくれます!


出典:photohana4.blog71.fc2.com

韓国ドラマ『僕らのイケメン青果店』、まだ観ていない方はDVDや動画などで是非一度見てくださいね!少し前のイ・チャンウクさんの演技も新鮮で良い感じです!視聴率がどれくらいだったのか調べてみましたが見つからず・・・申し訳ありません。情報を見つけたら追記します。

ブログでも、おすすめ韓国ドラマをこれからも紹介していこうと思いますので、時々見に来てくださいね!お待ちしてます!

또 만나요.

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です