ユアインのプロフィールや性格は?現在の評判や演技力についても!

Sponsored Links

韓国俳優のユ・アインさんは、2003年に韓国で放送されたKBSドラマ『四捨五入(パンオリム)』で俳優デビューしました。

その後、たくさんのドラマや映画で活躍している人気俳優さんです。

現在も、新しい映画の撮影をしているようですし、今回の役柄でまた今までとは違ったユ・アインさんを見ることができそうです。

ワイルドな雰囲気が最近の画像から感じられましたが、どんな映画に仕上がるのか楽しみです。

今回は、韓国人気俳優のユ・アインさんについて書いていきたいと思います。

Sponsored Links

ユ・アインのプロフィール


引用:kstyle

名 前: ユ・アイン
ハングル表記: 유아인
生年月日: 1986年 10月 6日
身長/体重: 178cm, 60kg
職業: タレント、俳優
デビュー: 2003年KBS『四捨五入(パンオリム)』
学 歴: 檀国大学演劇映画科
血液型: A型
干支(えと): 寅
星座: てんびん座
趣味/特技: ピアノ、映画・音楽鑑賞/スノーボード、水泳
軍隊: 兵役免除
韓国の所属事務所: United Artists Agency

参考:ワウコリア

ユ・アインのドラマ


引用:korepo

四捨五入 (2003年/KBS)

4月のキス (2004年/KBS)

ドラマシティ シウン&スハ (2005年/KBS)

必殺! 最強チル(2008年/KBS)

結婚できない男 (2009年/KBS)

トキメキ☆成均館スキャンダル(2010年/KBS)

ファッション王 (2012年/SBS)

チャン・オクチョン-張禧嬪-(2013年/SBS)

密会(2014年/JTBC)

恋愛の発見 (2014年/KBS) (16話カメオ出演)

六龍が飛ぶ (2015年/SBS)

太陽の末裔 (2016年/KBS) (13話カメオ出演)

シカゴ・タイプライター (2017年/tvN)

参考:wikipedia

ユ・アインの映画


引用:ure.pia.co.jp

俺たちに明日はない (2006年/韓国)

よいではないか (2007年/韓国)

Antique〜西洋骨董洋菓子店(2008年/韓国)

空と海 (2009年/韓国)

ワンドゥギ(2011年/韓国)

カンチョリ オカンがくれた明日(2013年/韓国)

ウリビョル1号とまだら牛 (2014年/韓国) (声の出演)

優しい嘘 (2014年/韓国)

ベテラン (2015年/韓国)

王の運命 -歴史を変えた八日間- (2015年/韓国)

好きになって (2016年/韓国)

バーニング 劇場版 (2018年/韓国)

国家不渡りの日 (2018年/韓国)

参考:wikipedia

Sponsored Links

ユ・アインの性格はどんな感じ?


引用:kstyle

ユ・アインさんの性格ですが、「飾らない性格」「人見知り」という言葉を見かけました。

2013年のインタビュー記事で、ドラマ『チャン・オクチョン』で粛宗(スクチョン)イ・スンを演じることになったユ・アインさんが次のように答えていました。

映画「カンチョリ」の撮影を終えてすぐ「チャン・オクチョン」に合流したユ・アインは「体力的な面で確かに負担はあるが、従来、女性たちに隠されていた弱いイ・スンではなく、政治と愛を主導していくイ・スンの魅力に惹かれた」と伝え、「周りから止められたりもしたが、逃したくない配役だった。僕の性格とも一致している面があるため、さらに愛着がわいたようだ」と休まずドラマに出演することになった背景を説明した。
引用:kstyle

ユ・アインさんの性格とも一致している面があるドラマ『チャン・オクチョン』の粛宗(スクチョン)イ・スン役のユ・アインさんを見たい方はこちらの動画配信サービス で2021年3月31日23:59まで配信しているようです。

参考までにこちらもどうぞ!!

ユ・アインの現在の評判や演技力についても!


引用:news.goo.ne.jp

ユ・アインさんの演技力に関する評判は、数年前のインタビュー記事ですでに評価されているようです。

過去にさかのぼってインタビュー記事をみつけましたので、下記に引用いたします。

まず、2015年7月のインタビュー記事です。

俳優ファン・ジョンミンとユ・ヘジンが共演した後輩ユ・アインの演技力について大満足感を表わした。

ファン・ジョンミンとユ・ヘジンは1日、ソウルで開かれた映画「ベテラン」(監督:リュ・スンワン)の製作報告会でユ・アインの演技を称賛した。

ファン・ジョンミンは「ユ・アインの演技が上手という噂をよく耳にした。それで、共演することになった後は興奮した」と感想を明らかにした。続いて、「仲間として羨ましいくらいに素晴らしい俳優だ。僕が彼の年の頃には、(芝居について)何も知らなかった。一緒に息を合わせることが本当に楽しかった」と話した。
ユ・ヘジンも「僕とユ・アインは一緒にするシーンが多かった。僕も彼の年の時には彼のような演技ができなかった。本当に凄いと思う。これからがより期待される後輩だ」と絶賛を惜しまなかった。

引用:THE FACT JAPAN

次に2016年3月の記事からの引用です。

ユ・アインは最近、50部で終映したSBSの月火ドラマ「六竜が飛ぶ」のイ・バンウォン役で、代役が不可能なだと言われる演技力を公開して視聴者の絶賛を受けた。すでに映画「ベテラン」と「思悼(サド)」で、若い年齢からは想像できないほどの演技を爆発させて「アイン時代」の門を開いたユ・アインなので、このような好評はもう当たり前だと言われても過言ではない。

引用:korepo

そして最後に、こちらも2016年3月の記事からの引用です。

ユ・アインという俳優もその年齢が信じられないほどの深さと多彩な演技を見せた。下手すると「美化しすぎ」「無謀すぎる」と見えがちだが、いつも説得力のあるイ・バンウォンを見せてくれた。

引用:kstyle

という感じで、演技力の評判はとてもよいようです。

私もユ・アインさんのドラマをいくつか見ましたが、ドラマの中に引き込まれる魅力ある演技をみせてくれる俳優さんだと感じています。

今後の活躍も楽しみです(^^)

ま と め


引用:korepo

今回は、韓国人気俳優のユ・アインさんについて書かせていただきました。

いろいろな作品で活躍し、常に新しい役柄に挑戦している俳優さんではないかと思います。

ユ・アインさん、これからもたくさんの作品で素敵な姿を見せてください!!

応援しています☆彡

それでは今回はこの辺で~!

또 만나요

Sponsored Links

韓国ドラマを最高品質の音と映像で楽しめる配信サービスがあります。


31日間無料体験できる動画配信サービスUNEXTは評判も良くおすすめです。

UNEXTの韓流・アジアドラマの見放題作品数はなんと730作品以上!!

もちろん、韓国ドラマだけでなく全ての動画見放題から、つまり8万本の作品の中から自由に選んで31日間無料見放題!!

さらに、無料体験に登録した時に加入特典ポイントが600ポイント付与されます!!


31日間無料見放題なら試してみたい方はこちらから!!


Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください