コンユが恋愛映画男と女で見せる魅力!大人の色気を感じるキスシーンも!

出典:weheartit.com

韓国俳優のコン・ユさんは、これまでもたくさんの映画やドラマに出演し日本でも人気の俳優さんの一人です。

韓国ドラマや映画が好きでよく観る方でしたら、コン・ユさんの作品をいくつかは観ていらっしゃるのではないでしょうか!?

私ももちろんいくつか観てきましたが、今回はその中でも印象に残った作品を一つ選んでみました。

日本でも、現在でしたら動画配信もされていて観ることができるので知っている方も多いと思いますが、コン・ユさんの主演作品の一つである大人の恋愛映画『男と女』について書いていきたいと思います!

Sponsored Links

コン・ユのプロフィール


出典:news.kstyle.com

名 前: コン・ユ
ハングル表記: 공유
生年月日: 1979年 7月 10日
身長/体重: 184cm, 74kg
職業: タレント、俳優
デビュー: 01年、KBSドラマ『学校4』
学 歴: 慶熙大学アートヒュージョンデザイン大学院パフォーミングアート学科
家族: 2番目(1男1女)
ニックネーム: 小頭
血液型: A型
干支(えと): 未
星座: かに座
趣味/特技: バスケットボール、映画鑑賞/歌
宗教: カトリック教
軍隊: 2008,1,14~2009,12,8 陸軍
韓国の所属事務所: マネジメントsoop

出典:ワウコリア

コン・ユのドラマ


出典:kankoku-seoul.jp

『学校4』(2001/KBS)
『いつもドキドキ』(2001/KBS)
『よどみない愛』(2002/KBS)
『20歳』(2003/SBS)
『スクリーン』(2003/SBS)
『乾パン先生とこんぺいとう』(2005/SBS)
『ある素敵な日』(2006/MBC)
『コーヒープリンス1号店』(2007/MBC)
『ビッグ』(2012/KBS)

出典:ワウコリア

コン・ユの映画


出典:xuehua.us

『同い年の家庭教師』(2003)
『スーパースター カム・サヨン』(2004)
『Sダイアリー』(2004)
『潜伏勤務』(2005)
『キム・ジョンウク探し』(2010)
『トガニ』(2011)
『容疑者』(2013)
『男と女』(2016)

出典:ワウコリア

Sponsored Links

コン・ユが恋愛映画『男と女』で見せる魅力!


出典:whitepaper.co.kr

俳優コン・ユさんと女優チョン・ドヨンさんが共演した大人の恋愛映画『男と女』は、2016年に韓国で公開された映画ですが、2017年には日本でも公開され話題になりました。

少々遅れて、私も最近観る機会がありましたがとても印象に残る映画でした。

夫として妻として、父親として母親として、家庭の中で自分を見つめる時間も自分が寂しい思いをしていることも気づかないようなそんな生活をする中、ある運命の中で出会った二人・・・

フィンランドの雪に覆われた景色の中で、男と女が出会い心を惹かれ体を許してしまいます。


出典:Yahoo!ブログ

そして・・・韓国の地で再会する二人は愛する気持ちを抑えきれずに、不倫関係を続けてしまうのですが・・・

コン・ユさんとチョン・ドヨンさんの見つめ合う表情や、切ない気持ちが伝わるワンシーンワンシーン。

一般的に考えるならそうあってはいけない関係であることを頭ではわかっていながらも、二人の気持ちに同意してしまう・・・そんな思いで二人の演技に見入ってしまいました。

男女が愛し合う時、その二人にしかわからないそんな世界がそこにはあると思います。

この映画『男と女』を観ながら、愛することで感じる「幸せ」「切なさ」「楽しさ」「哀しさ」・・・そんな感情ひとつひとつを一緒に感じていました。


出典:韓流STARS

コン・ユさんのファンの方でまだ観ていない方がいましたら、是非一度観てください!

他の作品でのコン・ユさんとはまた違った魅力を感じられる作品だと思います💜

コン・ユの大人の色気を感じるキスシーンも!


出典:oricon.co.jp

コン・ユさん主演の韓国映画『男と女』は、チョン・ドヨンさんとの情熱的なラブシーンが話題になっていました。
二人の表情と気持ちが、視聴者を映画の世界に引き込み熱い気持ちにさせられるそんな一つ一つのシーンだったと思います。

キスシーンにも切なさや愛おしさ、抑えきれない男女の気持ちが感じられます。

コン・ユさんの大人の男の魅力もたっぷりと感じられる、そんなシーンも多いので、ファンにとってはドキドキの連続だと思います💗

大人の色気たっぷりのコン・ユさんに出会える大人の恋愛映画『男と女』、ちょっと時間のある夜にコーヒーを片手にゆっくりと観てみてくださいね(^^)

ま と め


出典:コリトピ

今回は、韓国人気俳優のコン・ユさんについて書かせていただきました。

今回話題の中心に書かせていただいた映画は少し前のものですが、最近はネットの動画サービスなどでも話題の映画やドラマをいろいろと観ることができますので秋の夜長に楽しむのも良いかなと思います!

コン・ユさんの作品も日本で観られる作品がいろいろとありますので、ちょっと気になる方は探してみてください。

コン・ユさんは、また新しい映画の出演が決まっているようですし、これからの活躍も楽しみな俳優さんの一人だと思います。

これからもたくさんの作品で素敵な姿を見せてください!

コン・ユさん、応援しています☆彡

それでは今回はこの辺で終わりです!!

또 만나요

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です