熟年離婚の原因1位は何か?後悔して復縁したいと思うのは男女どっち?

熟年離婚という言葉を、よくある言葉として耳にするようになってからどれくらいたつのでしょう。一昔前は、離婚といえば大変な問題のように扱われ、偏見の目で見られることも少なくなかったようですが、今では人生の一つの選択肢として考える人も少なくないように思います。

Sponsored Links

人生の大きな選択、結婚!

一人の人間が成長して、大人になって悩むのは「結婚」という問題ではないでしょうか。

学生時代なら恋人ができてお付き合いをしても、一緒にいることをただ純粋に楽しむだけでも何も問題はないでしょう。会いたいのに会えない時の切ない気持ちや、ドキドキするその感覚を貴重な自分の人生の大切な思い出として心の奥に残している人も少なくないと思います。

そんな経験をいくつか重ねて大人になったときに出会う、一生涯生活を共にするかもしれない相手。縁というものは不思議なものです。地球に住む多くの異性の中でたった一人の結婚相手を見つけてしまうのですから・・・。

そんな縁あって結婚した二人。しかし、一生涯共に生活するということが今では当たり前ではなくなってきています。

愛し合って結婚したはずなのに、どこかですれ違ってしまう。お互いに理解しあっていたはずなのに、実は全然わかってなかった。結婚する前と結婚してからとあまりにも違い過ぎて耐えられない。結婚後のすれ違いの理由は、夫婦の数だけ限りなく存在するのかもしれません。

何故、結婚を選択した二人が、数年後、数十年後には離婚という選択をしてしまうのでしょうか?

離婚の理由・原因ランキング

平成27年度司法統計による、平成27年度に全国の家庭裁判所に申し立てられた離婚調停の申し立ての原因の表があったので参考にしてみようと思います。これは熟年離婚だけではなく、若いカップルの離婚も含まれるようですが、なるほどというものから意外なものまであるように思います。

【妻からの離婚原因ランキング】

1位:性格が合わない 19,380人(40%)
2位:生活費を渡さない 13,551人(28%)
3位:精神的に虐待する 12,282人(26%)
4位:暴力を振るう 10,882人(23%)
5位:異性関係      8,643人(18%)
6位:浪費する      5,420人(11%)
7位:家族を捨てて省みない 4,316人(9%)
8位:家族親族と折り合いが悪い 3,655人(8%)
9位:性的不協和 3,653人(8%)
10位:酒を飲みすぎる 3,069人(6%)
11位:病気 1,328人(3%)
12位:同居に応じない 1,165人(2%)

【出典 最高裁判所平成27年度司法統計家事事件より】
引用: Legal Mall

【夫からの離婚原因ランキング】

1位:性格が合わない 10,900人(61%)
2位:精神的に虐待する 3,322人(19%)
3位:家族親族と折り合いが悪い 2,656人(15%)
4位:異性関係 2,637人(15%)
5位:性的不協和 2,326人(13%)
6位:浪費する 2,209人(12%)
7位:同居に応じない 1,764人(10%)
8位:暴力を振るう 1,505人(8%)
9位:家族を捨てて省みない 1,127人(6%)
10位:病気 913人(5%)
11位:生活費を渡さない 784人(4%)
12位:酒を飲みすぎる 424人(2%)

【出典 最高裁判所平成27年度司法統計家事事件より】
引用: Legal Mall

この結果からみてもわかりますが、夫も妻も『性格が合わない』ことを離婚の原因の第一位にあげています。しかも、圧倒的にこの理由をあげている夫婦が多く、恐らく熟年夫婦の離婚理由も『性格が合わない』ことによるものが多いのではないでしょうか。

Sponsored Links

後悔して復縁したいとは思わないの?

年齢問わず、離婚した女性と男性は、どちらがより後悔しているかということについて書いていこうと思います。

まず女性の意見からですが、離婚に後悔している割合は2割弱で8割以上の方は“良かった”と思っているデータが残されています。
一方男性はと言いますと、女性の割合と比較すると後悔している人の数値が非常に高い傾向にあります。
殆どの女性の方は、離婚という結果になったものの結婚したことに対しての後悔はないと答えており、また離婚後の現状に満足しているかどうかについても約85%が満足していると思っているようです。
離婚者婚活サイト

意外にも、男性は離婚したことをマイナスに考えて、過去を引きずってしまう傾向にあるようです。それとは反対に、女性は前向きにこれからの幸せに向かって進んでいこうというようなプラスのイメージをもっているようです。

確かに、一度深く愛し合った相手と完全に別れるということは、心にも傷が一つもないとは言えないでしょう。でも、これも人生の通過点として新しい幸せを見つけていくほうがいいのではないでしょうか?

離婚は結婚の10倍くらいのエネルギーを使うという言葉を聞いたことがありますが、実際に離婚を経験した人から「本当に大変だった」という言葉も聞いたことがありますので、言葉で簡単に言えることではないのかもしれません。

男女が愛し合う過程では、嬉しいことも悲しいこともありますが、一人一人の素敵な人生!
誰かを本気で愛することを恐れずに、出会ってよかったと心から思える人に出会えますように・・・

愛することは素敵なことです

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です