パクソジュンの恋愛ドラマ彼女はキレイだったが大好き!キスシーンもおすすめで魅力的!

出典:ameblo.jp

韓国人気俳優のパク・ソジュンさんの恋愛ドラマをいくつか観てきましたが、今回は私の大好きなドラマの一つ『彼女はキレイだった』を紹介しつつ、このドラマの中のパク・ソジュンさんの魅力をお伝えできればと記事を書いております。

パク・ソジュンさんのファンの方もこれからファンになりそうな方も、まだ観てなければ是非観てくださいね~!とってもカッコいいので
(^^)

という感じで今回は、韓国人気イケメン俳優のパク・ソジュンさんの魅力を出演ドラマの紹介をしながら書いていきたいと思います!

Sponsored Links

パク・ソジュンのプロフィール


出典:パクソジュンREAL

名 前: パク・ソジュン
ハングル表記: 박 서준
生年月日: 1988年 12月 16日
身長/体重: 185cm, 69kg
職業: タレント、俳優
デビュー: 2011年「B.A.P」パク・ヨングク「I Remember」ミュージックビデオ
学 歴: ソウル芸術大学演技科
干支(えと): 辰
星座: いて座
趣味/特技: 音楽鑑賞、映画鑑賞
韓国の所属事務所: キーイースト

出典:ワウコリア

パク・ソジュンのドラマ


出典:heraldk.com

2012年/KBS2:ドリームハイ2
2012-2013年:シットコム ファミリー
2013年/MBC:金よ出て来い✩コンコン
2013年/MBC:眠れる森の魔女(ドラマフェスティバル)
2013-2014年/SBS:温かい一言
2014年/tvN:魔女の恋愛
2014年/MBC:ママ
2015年/MBC:キルミーヒールミー
2015年/MBC:彼女はキレイだった
2016年/KBS2:花郎
2017年/KBS2:サム、マイウェイ

出典:Wikipedia

パク・ソジュンの映画


出典:ameblo.jp

2012年:パーフェクトゲーム
2015年:悪のクロニクル
2015年:ビューティー・インサイド
2017年:青年警察

出典:Wikipedia

パク・ソジュンの恋愛ドラマ『彼女はキレイだった』が大好き!


出典:Naverまとめ

パク・ソジュンさんが出演しているドラマは、『魔女の恋愛』や『キルミーヒールミー』もおすすめですが、私が個人的に好きなドラマは2015年に韓国で放送された『彼女はキレイだった(그녀는 예뻤다)』!

ちょっとネタバレになりますが、このドラマの魅力をちょっと書いていこうと思います。

主なキャスト紹介

【チ・ソンジュン役:パク・ソジュン】

【キム・ヘジン役:ファン・ジョンウム】

【キム・シニョク役:チェ・シウォン】

【ミン・ハリ役:コ・ジュニ】

引用(キャスト画像):TCエンタテインメント

子供時代の初恋から15年たって再会するソンジュンとへジン。

子供の頃はいつもたくさん食べてぽっちゃりと太っていたソンジュンが、長身のイケメンになってへジンの前に現れます。

そして子供の頃可愛くて優秀だったヘジンは、大人になって自分の容姿にも自信がなく就職も上手くいかないさえない自分に気づきソンジュンに自分がヘジンだと言えないまましばらく時が過ぎるのでした。

でも・・・ヘジンが綺麗になるんです。そして、隠していても、ソンジュンはヘジンが自分が探していたヘジンであったことに少しずつ気づき始めます。

この気づくまでの道のりが少々長くて、二人の様子にドキドキさせられっぱなしですが、幼いころの出来事を思い返しながら少しずつ2人が近づいていくところがたまらなくいい感じです。(^^)

韓国語で『보고 싶어(ポゴシポ)会いたい』という言葉がよく出てくるのですが、私はこの言葉の響きが好きでドラマでこの言葉を聞くと心がふっと温かくなったり、ドキドキしたり、涙が出そうになったりします。

長い間会えない恋人同士が相手を思いながら言う言葉『보고 싶어(ポゴシポ)会いたい・・・』だったり、久しぶりに会えた二人が抱き合いながら言う言葉『보고 싶었어요(ポゴシッポッソヨ)会いたかった』だったり・・・

もちろん、『彼女はキレイだった』というドラマでもこの言葉がよく出てきます。

長く離れていて、出会っていながらもすれ違い、そしてやっと恋人同士になるその時間が長いだけにこの『보고 싶었어요(ポゴシッポッソヨ)会いたかった』という言葉と共に、観ている私たちもドキドキしてしまいます。

ソンジュン役のパク・ソジュンさんが長身イケメンでとってもカッコいいがゆえに、観ている女性ファンは(このドラマでファンになるかも)ヘジンになりたいと思ってしまうシーン満載です💖

Sponsored Links

キスシーンもおすすめで魅力的!


出典:韓流ドラマネタバレ

『彼女はキレイだった』は、パク・ソジュンさん演じるソンジュンと、ファン・ジョンウムさん演じるヘジンの魅力的なキスシーンが何シーンかありますが2人の長いすれ違いの期間があってのシーンであるだけに💗がドキドキしてしまう、そんな感じです。

私好きなシーンを一つ一つ紹介させていただきます(^^)

まずは第12話、仕事で無理をしたソンジュンが空港で倒れてしまい、空港に迎えに行ったヘジンとすれ違ってしまいます。ソンジュンが病院に運ばれたことを知ったヘジンは病室に駆け付けます。

病院のベッドに横たわって疲れた表情のソンジュンが、ヘジンに心配で来てくれたの?とたずねます。

ヘジンは、今までソンジュンに「ヘジンが一度抱きしめてくれたら元気が出るのに・・・」といわれても、抱きしめることができなかったのを思い出しながら、「抱きしめに来たの」と言ってソンジュンを優しく抱きしめます。そして、優しくキス・・・


出典:tenasia.hankyung.com

そして、第13話、外で景色を見ながらソンジュンがヘジンに言います、好きなのも、会いたいのも、抱きしめたいのも、我慢しない・・・そして、仕事がうまくいったらプロポーズするからと・・・


出典:twitter.com


出典:fanpop.com

ドラマの後半は、特に心に残るシーンがたっぷりですので、まだドラマを観ていない方は是非ドキドキを楽しんでください💜

そして、私の記憶が正しければ第15話だったと思うのですが、夜にソンジュンの家に来ていたヘジンが帰ろうとするところを帰らなければならないのかとたずねます。

洗濯物がたまっているからとか何とか言いつつ、一度タクシーに乗って帰るヘジンですが・・・

少しして、ソンジュンの部屋のインターフォンがなります。ドアを開けるとそこにヘジンが立っていて、洗濯物は後ですればいいし・・・と今度は帰らなくてもいい言い訳をするヘジン。

ソンジュンは部屋にヘジンをいれて、キス・・・その後はご想像にお任せします💕


出典:Twitter

このまま問題なく幸せになってほしい・・・と思う、素敵なラブシーンです!

ま と め


出典:soompi.com

今回は、韓国人気俳優のパク・ソジュンさんについて、そしてドラマ『彼女はキレイだった』について書かせていただきました!

このドラマのパク・ソジュンさん、とてもカッコいいです。(^^)

最近の出演ドラマや映画も気になりますので、また機会があれば書いてみようかなと思っています。

パク・ソジュンさん、これからもドラマや映画で素敵な姿をたくさん見せてくださいね!

応援しています☆彡

♬パクソジュンの性格や好きな女性のタイプは?おすすめのラブシーンやキスシーンも!

♬パクソジュンの恋人の噂や結婚観が気になる!イケメンだし笑顔が魅力的で大好き!

それでは今回はこの辺で終わりです!!
또 만나요.

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です