日野皓正の代表曲や現在のスケジュールは?息子がいて長男や次男もジャズマン?

出典:theater.porte.cc

日本を代表する世界的なジャズトランペッターの日野皓正さん。少し前に、友達とライブ情報を見つけてチケットを取ろうと思ったらあっという間に完売!ジャズミュージシャンの中でもさすがだな~と思っておりました。

先日、中学生をビンタしたとニュースになってしまいましたが、恐らく周囲が騒いで事態を大きくしてしまっているのではという気がしておりました。

私も始めは驚きましたが、数日たった今、改めて出てきた報道や意見を読みながら、きっと親父と息子のような師匠と弟子という関係なんではないかと思ったりもしています。

舞台の見える所だったということもあって事が大きくなってしまったんでしょうね・・・

今回は、このニュースについてではなく、日野皓正さんという方がどんな活躍をしているのか、ジャズの世界も見つめつつ記事を書いてみたいと思いました。

10月には『横濱ジャズプロムナード』という大きなジャズイベントが開催予定ということもあり、日野皓正さんについて書いていきたいと思います!

♬横浜ジャズプロムナード2017の楽しみ方やチケット購入方法を調査!雨天時の開催は?

Sponsored Links

日野皓正のプロフィール


出典:Naverまとめ

名前:日野 皓正(ひの てるまさ)
生年月日:1942年10月25日
出身地:東京都
血液型:A型
学歴:日本ジャズ学校
ジャンル:ジャズ
職業:トランペット奏者
活動期間:1964年 –

出典:Wikipedia

日野皓正の代表曲や現在のスケジュールは?


出典:Last.fm

私も音楽は大好きで大人になってからは、ジャズバー、ジャズ喫茶、ジャズライブ等々にも時々・・・というよりも、よく行きます。

ジャズに関心を持ったのは大人になってからではありますが、何も知らなかった子供の頃から、日野皓正さんについては顔も名前も知っていたくらいに有名なジャズミュージシャン!

一度は生演奏を聴きたいなと思いながら前回もチケット完売でとれず、次に機会があればライブに行きたいな~と思っているところです。

日野皓正さんの代表曲やアルバムはどのようなものがあるのか、少し調べてみました。

日野皓正 幻の名盤『Hip Seagull』

日野皓正の長いキャリアの中でも異色の本作は、日野が渡米した1970年代後半にレコーディングされた。

日本の音楽シーンの頂点を極め、更なる挑戦を求めて活動拠点をアメリカに移し、ギル・エヴァンス、ラリー・コリエル、エルヴィン・ジョーンズといったジャズ・ジャイアンツを相手にセッションに明け暮れていた時期である。

当時の日野の持てるテクニック・センスを総動員した本作は、参加ミュージシャンも超豪華。ギターにジョン・スコフィールド、ベースにクリント・ヒューストン、パーカッションにムトゥーメ、ヴォーカルに笠井紀美子を迎えた。どジャズ・リスナーからクラブDJ までもが敬意を表する和製マイルスによるもう1つの『ビッチズ・ブリュー』である。(タワーレコードより引用)

日野皓正『ピラミッド』

TVCFにも使われてヒットしたタイトル・トラックを含む日野皓正のポップ感覚あふれる名作がBlu-spec CD化。ケニー・カークランドやデヴィッド・サンボーンなどのビッグネームを従え、時にファンキーに、時にミステリアスに迫るヒノ・サウンドが堪能できる1枚。ポップなサウンドが横溢するなか、マイナー調のメロディが胸にしみるバラード「エステイト」に聴く叙情性にも注目。1982年作品。 (タワーレコードより引用)

日野皓正『シティ・コネクション』

サントリーホワイトCMソング「CITY CONNECTION」収録の1979年NY録音。レオン・ペンダーピスらのアレンジによるホーンやストリングスに囲まれ心地よいコルネットの音がNYを想起させる。 『JAZZ NEXT STANDARD 』本で沖野修也もチョイス。ブギー・フュージョン「Send Me Your Feelings」 、高速サンバ 「 Samba De-La Cruz」他、収録。 (タワーレコードより引用)

CDやレコードもまだまだおすすめのものがあると思います。

私も久しぶりに、CDでも探しに行こうかな~とアルバム情報を見ているだけでもワクワクしてきました!

日野皓正さんは、現在はどのようなところで演奏しているのでしょうか?

2017年の現時点でこれからのライブ予定です!

『日野皓正クインテット2017』


出典:eplus

会場:練馬文化センター 大ホール(東京都)
公演期間:2017-11-03~2017-11-03
一般販売:2017-07-15
本日確認した時点で、チケットは残りわずかでしたの行きたいと思った方は即チェックです!

 

『日野皓正クインテットライブin砺波』


出典:eplus

会場:砺波市文化会館(富山県)
公演期間:2017-11-26~2017-11-26
一般販売:2017-08-28
本日確認した時点では、チケットはまだ購入OKです。富山県ですので、お近くの方や行ってみたい方はチェックです!

Sponsored Links

息子がいて長男や次男もジャズマン?

日野皓正さんには息子さんが二人いらっしゃるようです。

日野皓正さんの長男は日野雅信さん。以前はベーシストだったようですが、現在は楽器製作の道へ進みベースやギターのカスタム制作をしているようです。

次男はベーシストの日野賢二さん。東京都出身ですが7歳の時に家族とニューヨークに移り住み、ニューヨーク郊外にある音楽専門のハイスクールを卒業。日本を拠点に活動中のミュージシャンで、ベーシスト以外にはソングライター、アレンジャー、音楽プロデューサーとしても活動しているようです。

ま と め

今回は、ジャズトランぺッターの日野皓正さんについて書かせていただきました!

私にとって楽器の音色は、疲れた心を癒してくれる生活に欠かせないものだったりします。

素晴らしい生演奏を聴いた後などは、とっても幸せな気分になってエネルギーが充電された感じがします。

私がおすすめの横浜の『ジャズバー情報』や、毎年秋に開催される『横濱ジャズプロムナード』についてなどの記事もご覧ください!

♬ジャズライブ横浜でオススメのサイトはジャズバーリスト!生演奏が聴けるライブハウスはどこ?

♬横浜ジャズプロムナード2017の楽しみ方やチケット購入方法を調査!雨天時の開催は?

それでは今回はこの辺で終わりです!!

またお会いしましょう☆彡

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です