横浜ジャズプロムナード2017の楽しみ方やチケット購入方法を調査!雨天時の開催は?

横濱ジャズプロムナードは、1993年にスタートしたジャズイベントです。現在では毎年12万人を超える人々がこの集まりこの横濱ジャズプロムナードを楽しんでいるようです。

2017年は10月7日(土)、10月8日(日)に開催されますので、ジャズが好きな方、音楽が好きな方、そしてなんとなく面白そうと感じる方も行ってみるときっと楽しいと思います。

今回は私も毎年楽しみにしている『横濱ジャズプロムナード』について書いていきたいと思います。

Sponsored Links

横浜ジャズプロムナード2017の楽しみ方

毎年、2日間かけて行われるジャズイベントですが、せっかくなのでたっぷりの時間をしっかりと楽しみたいですよね。

遠くからの参加や、最後のプログラムやジャズバーでのひと時を、終電を気にせずに楽しみたい方は近くのホテルを予約してジャズ漬けの旅にしてしまうのも面白いと思います。

私も一度友達と一泊して2日間たっぷり楽しんだことがありますが、とても充実した2日間を過ごすことができました。

横濱ジャズプロムナードのFacebookに2日間のプログラムが掲載されているようですので、好きなミュージシャンがいる方はそこに合わせるのも良し、特にいない方は好きな楽器や、直感で選んでみるのも楽しいですよ!

横浜の関内駅や桜木町駅周辺を中心に、各ホールやジャズバー、そして街角でもジャズ演奏を楽しめます💜

横濱ジャズプロムナードのチケット購入方法は?

それでは気になるチケットの購入方法についてです。

8月1日~30日の間でしたら、早得という割引券がお得に販売されているようです。

通常の前売り券よりも、ひとり券は500円お得、ペア券や両日件は800円もお得になりますので確実に行く方は8月中の購入がお得です。

横濱ジャズプロムナードの公式HPで詳しく掲載がありますので、興味のある方はそちらを参考にしてみてくださいね。

ちなみにチケット代は、当日券が5000円。前売り券はひとり券が4,300円、ペア券・両日券がどちらも8,000円。早得がひとり券が3,800円、ペア券・両日券がどちらも7,200円になります。

このチケットがあれば、全会場(ホール会場・ジャズクラブ・街角ライブ)を自由に回ることが可能ですので、とってもお得だと思います。

フリーパスチケットという感じですよね!

Sponsored Links

雨天時の開催は?

当日もし雨が降ったらどうなるかも、とても気になると思います。

屋内で開催予定のプログラムは実施されますが、昨年の情報によると雨天時の屋外会場については当日の午前10時に ジャズプロ公式HP、Twitter、 Face bookにてお知らせとなっておりました。

おそらく今年も雨天の際には、屋内は予定通り、屋外は公式HPなどでお知らせとなるのではないかと思います。

天気は雨が降らない方が良いのですが、万が一雨になっても屋内のプログラムのみでしっかり楽しめますので大丈夫ではないかと思います!

ま と め

今回は2017年10月7日、8日に開催される『横濱ジャズプロムナード』について書かせていただきました。

横浜の街がJAZZ色に染まる2日間!一緒にjazzの世界にどっぷりとつかって楽しみましょ~💙

楽器の音が、日々の疲れを癒してくれるはず・・・

『横濱ジャズプロムナード』お勧めです!!

♬横浜Jazzバーについてはこちらの記事も読んでみてね!!

それでは今回はこの辺で終わりです。

またお会いしましょう☆彡

♬日野皓正の代表曲や現在のスケジュールは?息子がいて長男や次男もジャズマン?

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です